Menu
スクリーンショット 2018 03 30 21.44.37

30歳ベイビー論

4ヶ月前、テキサスからの帰路、トランジットの空港で途中まで書いた記事を、少し酔っ払っていることをいいことに納めようと思います。

 

(ちょっとした街並みのようなLAX空港。トラブルでここで半日過ごす。)

この旅行で思ったことは30歳でもう一回赤ちゃんからやり直したいな・ということです。

人間って赤ちゃんの頃が一番本能に忠実で純度の高い時期だと思うんですが、「この時期って一番吸収力が高いのではないか?」とふと考えました。

そして、個人差はあると思いますが社会に出て5年~10年の時期って、なんかこう一周回って偉そうになり、吸収力が鈍る。

プライベートでは、時間やお金、将来性を考えて人付き合いをしたり、ビジネスでは知識や技術のプライドの応酬から本当に疑問に思ったことや分からないことを表現できない身体に移行しつつあると感じます。

英会話を1年半くらい続けてようやく、といった感じなんですが、海外でなんとか話ができるようになってきました。

それでもわからないこともままあって、よく「Yes」や「OK」でやり過ごしてしまう。

今回の旅行の滞在はテキサス在住の友人(日本語通じない)に泊めてもらったこともあって、質問ばっかりしてしましました。

単語や文化、建築の設備や仕上げなど。ステンレスの仕上げが日本のポピュラーとアメリカのポピュラーって違うんですよね。

友人は「なんでそんなことに興味を持つんだろう?」というような物珍しそうな顔でしたが、僕個人はとても楽しいひと時が過ごせました。

 

 

教育論でも「好奇心を絶やさせない」ようにすることは大事みたいです。

今、20代前半の若い人たちに「好きな事、やりたい事を10個挙げて」といって瞬間的にでてこない人が増えているとのこと。

面倒で回り道なのかもしれないけど、いつまでも赤ちゃんのような好奇心と無垢な心を片隅に持ち続けていこうと思いました。

音楽も映画も本も食べ物も趣味の合わない私の奥様と唯一気の合うところはこの好奇心フェチです。

いい歳こいて好奇心剥き出しの大人たちが僕たちには格好よく見えるし、そうなりたいと思っています。

というわけで「教育」をテーマに発売されたばかりのipadを、昨日買ったので届くまでやりたいことを列挙しよっと。


【9.7インチ iPad(第6世代)】

・Kindle UPdete

今はKindle paper white使ってます。ページをめくるもっさり感や、モノクロ仕様、ブルーライトオフなど、限りなく紙に近い仕様に満足しているのですが、これを機に置きかわるかどうか見もの。

・Sketch

新作ipadは大凡半値になってApplePencil対応です。パースやインフォグラフィックを書くのが大好きなので加速装置にしたいですね。こういうのデジタルで書きたいんだよな〜

・Printless

我が家にはプリンタがありません。いつもコンビニ行って印刷して。またメモしてスキャンしにコンビニへ行ったりしてます。この、家↔︎コンビニの往復がなくなれば、それだけで儲けものです。

・Macbook Duet Display

13インチのmacbook Air使ってますが、DMM英会話やるときやコンペでフォトショゴリゴリ使ってるときは欲しいな〜と思うこともしばしば。

・On Business

仕事でタスクマネジメントするのに、Excelで書いた表をプリントアウトしてアナログで書いてるんですが、持ち運べないし、いちいちプリントアウトして保管するかしないか悩むストレスが軽減できるか実践。

・Present for my parent

父の還暦祝いに好奇心を刺激するアプリやKindle本をたくさん入れてプレゼントしようかなと考えています。Skypeでの連絡もボケ防止になりそう。少し慣れてしっかりイントロダクションできるようにしとこうかと。

 

 

楽しみだな〜

Everytime is education!!

いつまでも好奇心と無垢な心、それと少々の謙虚な姿勢を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Search