Menu
IMG 3767

Everything is big!!!

アメリカ・テキサス州に行ってきました。

テキサスはアメリカ南部、メキシコ国境沿い、アラスカ州に次いで2番目に面積の大きな州です。

 

今回はDallas北部のPlanoという町を拠点にレンタカーで

Dallas → Austin → Marfa

という総走行距離1200mile1800km)くらいを運転するという旅路。

 

後で調べたけど、1800kmって青森から鹿児島くらいまでの距離。すごい!でかい!!ながい!!!

回った街を建築・都市計画の視点から書いていきます。全3部作くらいになるかな。初回はDallas

 

 

Dallas

Dallasはアメリカの中でも近年、急速に発展した都市の一つ。テキサス州ではHoustonに続く2番目に大きな都市です。近郊には日本の自動車メーカーTOYOTAも工場を構えたとのこと。

ハイウェイから見る夜景は意匠的な高層ビルが立ち並びまさに都心そのものでした。

 

まずDallasの中心部を運転してて思ったことは、歩行者も自転車も少ないということでした。

バスのような公共交通機関も全然見かけず、DARTと呼ばれる電車が少しある程度。

行政的な主要道路から1本道を挟むとホームレスがいるような治安の悪そうなストリートもあります。

 

 

それではここからは巡った建築。

 

 

【DevMountain】

Bootcampと呼ばれるIT関係の超短期集中学校。奥様が行きたいとのことなので付き添いましたが格好よかった。

外装はよくある、オフィスビルですが内装がこんな感じでした。築100年を超えるRC造。

バーカウンター付属のラウンジ。

その他にもmusic roomやart room、cinema roomなどなど、小学校がそのままアップグレードしたような空間でした。

詳細は奥様がBlogを書くとのことなのでこの辺りで。

DevmountainのURLはこちら

親切に案内してくれたJAYLANありがとーー

 

 

【The Sixth Floor Museum】

言わずと知れた、アメリカにおける20世紀最大のミステリー「ケネディ大統領暗殺事件」の事件現場です。

写真6階の最右部屋にある教科書倉庫からスナイプされたと言われています。

スナイプしたアングル。

 

全米を震撼させた事件ではありましたが、動画や関連資料の展示、解説機器の無料貸し出し(日本語翻訳対応)など、もともと美術館として建てられた建築ではないにも関わらず、ある意味で素晴らしいリノベーションでした。

さらっと見るつもりが2時間近く滞在。今と当時、トランプとケネディ、反グローバルとグローバル。この出来事が時代の大きなターニングポイントだったと思わせるくらいに時代背景を考えさせられるひとときでした。

 

【John F. Kennedy Memorial Plaza】

設計は、自邸・ガラスの家で有名なフィリップ・ジョンソン

中は御影石の台座のみで、ミニマルで静閑した空間。

キャンチレバーのPC板?構造が気になります。(セメント板でも最大キャンチ長さ60cmなのに)

裏側に補強鋼材なんてものもありませんでしたから。

 

 

【Dallas市庁舎】

設計はI.M.ペイ。

ケネディ大統領暗殺事件の後に設計・施工された建築。

悲しみを乗り越えて、期待を背負って、重圧の中、完成したのでしょう。

広場に面した壁面がキャンチになっています。

各階の様子が見やすくなるのと、建物周りの空間利用面積が広がる。

入り口で持ち物検査やボディーチェックがありますが入ることは可能。

 

 

【総括】

総じての感想は急速に発展する都市に都市計画が追いついてないような印象でした。

接続するハイウェイは渋滞も多く、レンタサイクルはあるものの、一つとして使われているような光景を見ることができず残念。

しかしながら古い建物や忌まわしき過去の記憶は紡いで残され、暗い部分でもコントラストが見え隠れするような陰影感を感じました。

 

 

最後にこちら。

現在、進行中のDallasHouston間を90分で接続すると言われているテキサス新幹線の事務所です。

担当者が不在で詳細なお話を聞くことはできませんでしたが、ベンチャーっぽくて格好良い!!!

今は鉄道沿線の住民理解を得る調整をしている最中とのことで、開通は2022年を目標としているそう。

「鉄道が通ることで農地が分断される」「通過するだけなので利便性は提供されない一方で不動産価値が下がる」といった印象論からの反対があるのは日本のリニアも一緒。

 

今のインフラ(主にハイウェイ)を最大限利用した車の自動運転技術が先か、日本が誇る新幹線の開通が先かといったところで街として大きなターニングポイントになりそうだな~と思いました。

 

都市計画・都市交通が12年後どう変化するか、今後注目したい街並みの一つです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Search